CTI機能の使い方


CTI待機モードで着信があったら、画面に電話番号と顧客名が表示されます。
「顧客情報を表示する」ボタンをクリックすると、顧客情報が表示されます。

CTI機能のご利用には、『UNITS顧客管理システム 通常版』と『ナンバー・ディスプレイ対応アダプタ アロハND5』とナンバー・ディスプレイのご契約が必要です。

「アロハND5」は、こちらよりご購入いただけます。
「UNITS STORE」

UNITS顧客管理システム CTI用「アロハND5」の設置方法

UNITS顧客管理システム CTI用「アロハND5」本体写真

1. ご利用中の電話機のモジューラー線を抜いて、「アロハND5」に差します。

2. 「アロハND5」から付属のモジュラー線を電話機に差します。

3. 「アロハND5」から、USBケーブルで「UNITS顧客管理システム」が導入されているパソコンへ接続します。

4. 付属のCDから、ソフトウエア(ドライバ)をインストールします。

UNITS顧客管理システム CTI用「アロハND5」接続図

※詳しい取り付け方法につきましては、付属の説明書をご覧ください。

アロハND5 メーカーページへ http://www.nikko-ew.co.jp/cti/nd5.html

CTIを使用する

  1. CTI専用機器「アロハND5」を接続して、電源を入れます。
    ※「アロハND5」の初期設定方法などは、付属の操作説明書をご覧ください。

  2. 「顧客管理メイン画面」の上部に表示されております「CTI待機モード」ボタンを押します。
    エラーが表示される場合は、USBドライバが正しく登録されているかをご確認ください。
    それでもエラーが表示されましたら、一度USBケーブルを抜いて、「アロハND5」を再起動してUSBケーブルを差してください。

  3. 「CTI待機モード」ボタンが「CTI待機停止」ボタンに変わったら、CTI待機モードの状態です。
    待機モードで電話の着信があったら、CTI着信ウインドウが表示されます。
    「顧客情報を表示する」ボタンをクリックすると、顧客情報が表示されます。
    「閉じる」をクリックすると、CTI着信ウインドウを閉じます。